ごあいさつ


 

オーダーメイドの入園グッズのネットショップを運営。

市販されていないサイズの園独自の指定グッズに個別で対応し、オーダー待ち多数の入園グッズ製作代行人として活動しています。

 

妊娠しても出産しても得意なことを生かして自分のペースで社会とつながることができる。

じぶんの人生は自分でデザインできる!をモットーに活動中♪

 

 

1978年

 
  • 岐阜県中津川市生まれ。
     
  • A型 山羊座。
     
  • 個性心理学では、協調性のないひつじ。
    (群れてるはずのひつじなのに協調性がないって...でもすごく当たってるww)
       
  • 手芸好きの母の元に生まれるも、母の教えの甲斐なく、ほぼ手芸に興味がないまま大人になる。
     
  • 27歳で長男を出産。
    幼稚園の入園グッズは、次男が赤ちゃんだったこともありヒーヒー言いながら、夜中に泣きながら作った記憶あり。
     

2011年

 
  • 3人目に待望の女子誕生を機に子供服作りに目覚める。

    ミシンの神...降臨。
    子育てばかりで誰に褒められるわけでもなく、達成感のない毎日の中で子供の服が完成するという喜びが癖になる。そして着せたら可愛いという満足感で毎朝早起きしてはミシンをかけるようになる。

2013年

 
  • ママ友からの注文とイベントのお誘いを受けて作家活動を開始。
      
  • カフェ&雑貨のお店で委託販売を開始。
      
  • カフェでマルシェを定期開催。
    ハンドメイドマルシェに娘を連れて出店。


2014年11月

 
  • ネットショップ「入園グッズ りんごの木」をオープン。


2015年2月

 
  • ネットショップを始めたもののお客様には繋がらず、販売方法を学ぶことの重要性に気づき、大人かわいいモテ服作家「衣更月」の中尾亜由美さんの招致セミナーを名古屋でスタート。
       
  • セミナー受講後、委託販売やイベントを全て辞め、ネット販売のみに集中することにより徐々にお客様からの注文が入るようになる。

2016年

 
  • このホームページを見たハンドメイド作家さんからホームページの作り方を教えて欲しいと依頼を受け、5月〜11月(入園グッズの閑散期)にはホームページの作り方講座を開催。
     
  • お客さん目線の大切さを伝えるなど、作家さんをサポートする活動にも力を入れる。
    「目からウロコ」
    「やる気が満タンになった」
    など喜びの声を頂いています。
    
 
  • 7月には第4子となる、次女「さっちゃん」誕生。
       
  • 全国から注文をいただけるようになり、繁忙期には縫製は外注(チームりんごの木)に任せることにより、注文数も多くこなせるようになる。
     

2017年

 
  • 阪急百貨店 うめだ本店のカスマイズフェアに入園グッズで出展(1ヶ月)。
     
  • 「子育てで大切なのは時間の長さではなく、質の高い関わりができるかどうか」という考え方に救われたのをきっかけに勉強を始め、マザーズコーチングスクール(子供のためにお母さんが学ぶコミュニケーションスクール)の認定講師の資格を取得。
     
  • 今後は、入園グッズ製作代行、ホームページ講座、マザーズコチングスクールの3本柱で活動の予定。

家族&子育て

旦那さんと長男(小5)次男(小3)長女(年長)と次女(1歳)、私の6人家族。

 

おっとりした長男と次男の子育てで、子育てって大変!と思うことなく過ごした5年間。

 

でも、そのままでは終わらなかった!

待望の女子はなかなか手ごわい・・・!?

 

子供が4人いたら、楽しいことも4倍だけど大変なことも4倍、激しく振り回されながらも子育て奮闘中です。

 

 

Instagramのプライベート投稿 
@satomi.ringo2016 ←気軽にフォローしてね♪

好きなもの

  • お好み焼きとビール

 これがあれば、あとは何もいらない〜。

コテは誰にも譲りません。

キンキンに冷えた生ビールがあれば幸せ♡

 

 


  • 個性心理学(動物占い)

個性心理学は面白い!
自分の個性を知ることで
「自分は自分でいいよね」と思えるように...
私は、協調性のないひつじ。
だけど意思決定に「トラ」を持っているので見た目よりかなり獰猛(どうもう)です。
子育てにも生かせます。

 


  • 生きてるだけで丸儲け

 

言わずと知れた、さんまさんの座右の銘。

辛いことも、苦しいこともあるけどやっぱり世界はすばらしい!!

 

 


私の夢

女性には女性に合った働き方があると思います。

家族を大切にしながら、自分の得意を生かして自分のペースで働く。

そんな場所を作りたいと思っています。

 

幸せと感じるポイントって人それぞれ違います。

自分を大切にしながら、相手も尊重できる。

そんな場所が作れるように一歩一歩進んでいます。

 

屋号「りんごの木」について

旦那さんの実家の庭に、旦那さんが小学校の入学式で学校からもらってきた「姫りんごの木」が植わっています。
樹齢約30年・・・もう実をつけることはありませんが、丹羽の片隅でひっそりと私たちを見守ってくれています。

 

その「姫りんごの木」のように、穏やかに子どもたちの成長を見守っていけたらいいな。

との願いを込めて「りんごの木」と付けました。

 

姫りんごの花言葉は「永久の幸せ」です。

 


こちらの本で紹介されました

P2〜3 ハンドメイド作家さん紹介①
P119 作品のイメージに合うブログ作り



menu


終了しました!
たくさんのご来場誠にありがとうございました。

 


保育園ママに人気のタオルエプロン。おうちで使うのもオススメです♡


小学生の必需品!移動ポケット


 子供のためにお母さんが学ぶ
コミュニケーションスクール
**開講準備中**